フォト
本コンテンツをご覧になるには、Flash Playerプラグインが必要です。FlashのWebサイトよりインストールしてください。
無料ブログはココログ

« うわぁ~! | トップページ | イモ子 »

気をつけましょう

このご時世なのに今、ひそかに<シラミ>が多発中!
いつの時も無くなる事はないのですが
現代だからこそ、無い事もないので注意が必要です

最近は「確認して」と駆け込む方の数が増えているので
あえて今日はこの話題をとりあげますね

特に学童が移ってきて家族に伝染するタイプの相談数が
多いかなぁ
髪の根元近くに寄生しやすく、白いプチプチとしたのが
増えて、かゆみがひどい場合は要注意!
卵や幼虫の時は気づかない事が多いのですが
成虫になるにしたがい、吸血するので頭皮に
激しい痒みが生じます 又、皮膚をかきむしると
細菌感染症の原因にも為りかねません

もし<シラミ?>と感じたら、理容師、美容師に相談したり
医師に診てもらのが一番でしょうね

最近はドラックストアーなどにも¥3,000位でシャンプーが
販売されています。この場合2週間程は使用するのが
好ましいと思われます その際ブラッシングしてから
シャンプーするのがお勧め ブラシは毎回の消毒が必要です

<シラミ>は50℃~60℃以上でないと死滅しないので
熱湯や消毒液での消毒方法が良いです

耳の後ろなどにひそむ事も多いので
念入りにシャンプーしましょう

よく「プール行ったから」とか「スーパー銭湯で」と聞きますが
水中では体毛にしがみつく為、水中の感染は起こりにくく
保有している ヒト や 保有している人の衣服と
接触する事で感染することが多く
一般に衛生環境のよくない所で大量発生する事が多いのです

最近は、プール、ジム、岩盤浴、銭湯など公共的な場での
癒しスポットが人気ですが、衛生面のチェックも大事かも?

家庭では、やっぱり通気性良く掃除 布団干し 
洗濯物も天日干しを心掛けましょう
お子様がみえる方は、「自分で」も大事ですが
たまには親がシャンプーを、してあげるといいですよ

ちなみに・・髪の毛につくのが    <頭シラミ>
       衣服につくのが    <コロモシラミ>
       身体の下の毛につくのが<毛シラミ> と言います
口に出す時は、くれぐれも お間違えのないようにね!

それぞれの原因元として・・放任的な学童や路上生活者増加
みだらな性行為などの流行、公衆場の衛生管理など
が問題視されているそうです

機会がある時<上手なシャンプーのやり方>についても
お話できたらしていきますね!

« うわぁ~! | トップページ | イモ子 »

心と体」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

フーン!シラミといえば戦後のお話かと思いましたが・・・
小学生の頃 学校でDDTを頭にかけられましたっけ!あれが毒物だったなんてことは最近言われています。
プールに毎週いっている私も注意しましょう!
水虫もうつった事が有ります

nyar-nyarさん
えープールにも通ってみえるのですね!
パワフル~☆最近の公共施設は人気ですが
その分、人も集まります。外見は綺麗ですが、さまざまな人も集まるという事も忘れてはいけないです。これからはカゼも流行します
インウルエンザにかかってても平気で
サロンに見える方、結構見えますから・・
お気をつけ下さいね!

そうそう 以前TVの番組で見た事があります。
ああいう生物が一番長く生き残るのでしょうね~(-ωー)  今日 東京農大オホーツクキャンパスの学祭に行ってきました。 シラミよりももっと小さい 微生物や酵母菌、乳酸菌などを顕微鏡でのぞきました。 シラミと聞いて 今日見たミジンコの姿をおもいだしました。(`Д´≡`Д´)??

<上手なシャンプーのやり方>楽しみにしていま~すワク((o(=´ー`=o)(o=´ー`=)o))ワク


のら姉さん
ピンポ~ン!小さいのに菌たるもの強し!
ミジンコ、シラミと似てるよねー
学祭は誰でも行けるの?顕微鏡覗くのって
案外とおしろいですよね・・怖いもの見たさ半分で☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うわぁ~! | トップページ | イモ子 »

♪訪問美容♪

♪menw&料金&割引券♪

♪店長のプライベート♪

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31